surga Lab

営業部でも開発したい!!

Google AIY Voice Kitで私もスマートホーム時代に参入

ずっと前にGoogleがスマートスピーカー自作キット on ラズパイみたいのをMagPiの付録で発売したのですが、あまりの人気にどう頑張っても買えなかったんです。

が、ついにこの度再販ということで、わざわざヨーロッパから購入しました。

Google AIY Voice Kitshop.pimoroni.com

事前予約して1ヶ月もわくわくしてました。

開封

Made by you with Google いいですね。

f:id:hisurga:20171119002326j:plain

内容物は以下の通りです。

  • Voice HAT アクセサリーボード
  • Voice HAT マイクボード
  • スピーカー
  • ボタン
  • ケース用段ボール
  • ケーブル類
  • MagPi Essential(説明書的な)

f:id:hisurga:20171119002850j:plain

ボタンはパチパチ感がありませんでした。これでは格ゲーに使えない。ちなみにサンワ派です。

作っていく

必要なもの

内容物以外に追加で以下のものが必要です。

  • Raspberry Pi
  • マイクロSD(最低8GB)
  • キーボード(sshまでの一時的)
  • マウス(一時的)
  • 液晶(一時的)

つまりラズパイ標準セットを用意しろってことです。

ラズパイのバージョンは3だと便利な感じ。zeroとかでもいけそうですけど、そのまま組み合わせるのは大変かも。

手順

こんな感じに作っていくのですが、正直詳細についてはブログで書くことがほとんどありません。

f:id:hisurga:20171119004745j:plain

付属の冊子に丁寧に書かれているので、その通りに進めるだけで完成します。

もちろん英語表記ですが、写真も多いので問題ゼロです。

f:id:hisurga:20171119003717j:plain

Webでも見られます。

aiyprojects.withgoogle.com

写真を見るとわかりますが、結構拡張性高めですね。そこのところは流石ですね。

f:id:hisurga:20171119004754j:plain

こちらもWebで詳細見られます。

https://aiyprojects.withgoogle.com/voice/#makers-guide-4-1--connecting-additional-sensors

ハード完成

躓くことなくハードが完成です。

f:id:hisurga:20171119005114j:plain

f:id:hisurga:20171119005147j:plain

ソフト

続いて肝となるソフト面ですが、これもハード同様冊子に解説が載っています。非常に丁寧に。

f:id:hisurga:20171119005349j:plain

簡単に書くと、

Google AIY用OSをSDに書き込み

細かい設定

Google Cloud Platform(GCP)でGoogle Assistantを有効にする

ラズパイ上でサンプルアプリ起動

でとりあえずGoogle Homeが完成します。

GCPの設定をする際、冊子の解説と合わせるために言語設定を英語にしておくとわかりやすいのでおすすめです。

サンプルアプリを起動するとこうなります。

スマートホーム時代最大の難点は、成果物をネットにあげる際に自分の声とゴミ発音をお披露目しないといけないことだと思います。


国内販売も決まったようなので、気になる方はこの機にどうでしょう。

Google AIY Voice Kit 販売開始のご案内 - Raspberry Pi Shop by KSY

困ったこと

英語しか話してくれないんですが、AIYはまだ日本語対応していないのでしょうか、、、

ネタ

スマートホーム ver R2-D2の完成

f:id:hisurga:20171119010254j:plain