surga Lab

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

surga Lab

営業部でも開発したい!!

Raspberry Pi 3をmastodon専用機にしてみました

結果から書きますと、問題なく動いています。
リモートフォローをほとんどやっていない低負荷状態なので、今後についてはわかりませんが、、、

Dockerを使わない選択

前回の記事ではDockerを利用してmastodonしようかと考えていましたが、

blog.hisurga.com

ただでさえ非力なラズパイを、仮想環境での処理はあれな気がするので、今回はDockerを使わないで専用機にしてみたいと思います。

ここにDockerあり/なしでの参考スペックが書かれてます。

お一人様インスタンスなら行けそうな気がしますね。(根拠はない)

documentation/Resources-needed.md at master · tootsuite/documentation · GitHub

導入手順

親切なことにwithout-Dockerな手順もすべてドキュメントに書かれています。
書かれていない設定については、Docker使用時と同じですので情報はたくさんあるかと思います。

github.com

基本的にドキュメント通りに進めればうまくいくのですが、ラズパイ用の修正点があるため以下にまとめます。

ffmpeg

Debian系がいろいろあってffmpegのapt-getに対応していないようですのでセルフビルドを行います。
以下サイトを参考に進めればうまくいきます。

d.hatena.ne.jp

postgres

ドキュメントは以下のようになっていますが、

sudo apt-get install postgresql postgresql-contrib

私はうまくいかなかったので以下のようにしました。

sudo apt-get install postgresql-9.4 postgresql-contrib

rbenv

ラズパイでのrbenvは以下Qiitaが参考になります。

qiita.com

メール認証

私は普通にメールで認証を行いましたが、メール設定をしなくても以下コマンドでいけると思います。

RAILS_ENV=production bundle exec rails mastodon:confirm_email USER_EMAIL=info@example.com

管理者権限

/home/username/liveに入って以下コマンドで指定userに管理者権限を与えることができます。

RAILS_ENV=production bundle exec rails mastodon:make_admin USERNAME=user名

お一人様インスタンス

お一人様にする予定でしたらSINGLE_MODEの設定と新規登録の無効化(admin設定)をするといいですね。

qiita.com

認証終えたらメール設定を適当にしてしまう方法もありますが。

とりあえず快適です

f:id:hisurga:20170502183226p:plain

mastodon用アプリ、Pawooでも問題なく動いています。

f:id:hisurga:20170502183253p:plain:w300

ただしインスタンスがローカルにあるため、wi-fiに繋げてドメイン入力して見に行くと接続に失敗します。
hostsの設定が必要なんでしょうね。

サーバ関係に疎いため穴がたくさんありそうで怖いですが、とりあえず運用できそうな感じです。

月額のVPSと比べてラズパイはランニングコストが電気代だけなので、お財布に優しいかもしれませんね。

こちらが私のmastodonアカウントです。

mstdn.hisurga.com